ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

赤ちゃんニキビのケア方法A

赤ちゃんニキビのケア方法@からの続き)
Bこまめに拭き取る
汗をかいたときなど、普段からこまめに肌を拭き取ってあげます。
赤ちゃんはとても汗をかきますから、拭かないでいると赤ちゃんニキビも悪化させてしまいます。

 

身体は小さくても汗腺数は大人と変わらないほど有りますから、ウェットティッシュや新生児用の汗拭きシートでこまめに皮脂を取り除いてください。
もしも湿疹ができているという場合は、ガーゼに石けんの泡を付けて優しくふき、その後の保湿も忘れずにします。

 

C身の周り
枕やシーツ、衣類は赤ちゃんの汗やヨダレで汚れやすいので、枕やシーツの替えを少し増やしてこまめに交換してください。
枕やシーツの汚れは赤ちゃんの頬が触れるので赤ちゃんニキビの悪化の原因になります。

 

タオルなどは手触りのやさしいものを使用したほうがいいですね。
また、エアコンをつける場合は空気が乾燥しすぎるので加湿器も併用すると良いでしょう

 

D爪もきれいに切る
赤ちゃんニキビが出来ている場合はこまめに爪を切ることも必要です。
ニキビになっていなくともかゆみが出た場合に爪が伸びていると、掻いて肌を傷つけたりしますし、ニキビを自分でつぶしてしまうことがあるので注意してください。

 

ちなみに赤ちゃんの顔の皮膚の厚さは、大人の10分の1だそうですから、ちょっとひっかいだけでも傷になってしまいそうです。
もちろんママの爪が伸びているというのは論外です。

 

E赤ちゃんニキビの見分け方
赤ちゃんニキビは大抵の場合は、お医者様に受診しなくても上記のケア方法で自然に鎮静化するでしょう。
でも、乳児脂漏性湿疹だったりニキビが悪化して皮膚炎を起こしている場合もありますから、すぐに皮膚科などの医療機関に連れて行ってあげてください。

 

赤ちゃんニキビの見分け方としては次の様なものがあります。
<<ただし絶対ではありませんから参考ということでご理解ください>>
○顔、頬、おでこの他にはできていない
○それほど痒そうにしない
○白いシンがある、赤みのあるブツブツ
○赤みやポツポツがひろがってきても機嫌が悪く見えない
○毛穴にできるのは赤ちゃんニキビ、あせもは毛穴に関係なくできる

赤ちゃんニキビのケア方法A関連エントリー

赤ちゃんニキビの症状と期間
赤ちゃんニキビとは、どういうものなのでしょうか? 赤ちゃんニキビは・・・・
赤ちゃんニキビの原因は?
赤ちゃんニキビの原因は考えられますが、最も強く影響するのは・・・・
赤ちゃんニキビの治療について
赤ちゃんニキビの治療といっても症状がひどい乳児脂漏性湿疹や・・・・
赤ちゃんニキビのケア方法@
赤ちゃんニキビの場合、特に治療をしなくても自然に消えていくものですが・・・・
赤ちゃんニキビのケア方法A
赤ちゃんニキビは大抵の場合、上手にケアしてあげれば自然に鎮静化しますが・・・・
乳児脂漏性湿疹について
赤ちゃんニキビと似た湿疹に乳児脂漏性湿疹についてお伝えします
赤ちゃんニキビと汗疹について
赤ちゃんニキビと汗疹の関係についてお伝えします。