ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

にきび跡と紫外線

にきび跡紫外線について説明します。

 

紫外線がにきびの原因になることは「にきびの原因〜太陽光線と紫外線」でもご紹介しましたが、紫外線の影響でにきび跡が残りやすくなることもよく知っていただきたいと思います。

 

紫外線のことをよくUVと呼びますが、UVにもさらに種類があって、波長の長さで肌への影響も少し違ってきます。

 

紫外線(UV)には、UVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)の3種類があり、UVCはオゾン層で吸収されるので影響はないのですが、UVAとUVBがにきび跡を残しやすくしてしまう光線なんです。

 

UVA(紫外線A波)は、比較的波長の長い紫外線で、このUVAを浴びてしまうとヒアルロン酸が分解されてしまうので肌が乾燥してしまいます。
ヒアルロン酸は肌の水分保持に大きく係わっているので、紫外線によってこれが分解されてしまうと、肌が乾燥し硬くなってしまうため、にきび跡も残りやすくしてしまうのです。

 

さらに、UVAはコラーゲンやエラスチンなどの肌弾力に関係ある成分も壊してしまうために、ニキビ跡を凸凹にしてしまったり、メラニン色素を生成し色素沈着も作ってしまうのです。

 

もうひとつのUVB(紫外線B波)は、UVAよりも波長の短い紫外線なのですが、長時間浴びると肌の表面に活性酸素や過酸化脂質といった肌の悪化をもたらす物質を生成するので、にきびの炎症が進みやすく、これがにきび跡へと繋がってしまいます。

 

いずれにしても、紫外線というのは肌の天敵で、にきび跡だけではなく皮膚がんの原因にもなったりしますから、紫外線対策をしてできるだけ避けたいものです。

 

にきび跡を残さないためには、外出をするときに日傘や帽子および日焼け止めなどの使用で直射日光を避けるとともに、毎日のスキンケアで紫外線対策をすることも大切でしょう。

にきび跡と紫外線関連エントリー

にきび跡ができにくい肌への改善法
にきび跡は誰もができてほしくないものですが、大人にきびはいつできてしまうかわかりません。 もしも・・・・
にきび跡と紫外線
にきび跡と紫外線について説明します。 紫外線がにきびの原因になることは・・・・
にきび跡・肌トラブルを起こさないスキンケア
肌のトラブルには、ニキビやにきび跡、吹き出物、日焼けなどいろいろあるのですが、これら肌トラブルに巻き込まれることは・・・・
にきび跡スキンケアの基本
にきび・にきび跡のスキンケアの方法は色々とあるわけですが、ニキビケア・スキンケアの基本は・・・・
正しい洗顔方法でにきび跡ケア
にきび跡をケアするための基本は洗顔ですが、詳しくにきび跡の洗顔方法について見てみます。
にきび跡と毛穴のケア
にきびやニキビ跡ができる原因に毛穴が大きく関係している・・・・
ビタミンでするにきび跡ケア
にきびを作らないための普段のスキンケアにビタミンCが効果的だということは・・・・
にきび跡化粧品の基本知識
にきび跡ができてまった場合の化粧品はどういう使い方をすれば良いのか考えてみましょう。
にきび跡に使用できる化粧品
にきび跡に効果のある化粧品といってもたくさんの商品が発売されています。 にきび用化粧品ランキングでも常に・・・・
にきび跡に使用できる化粧水
にきび跡には化粧水も効果のある化粧品です。 ターンオーバーが正常に行なわれていれば・・・・
にきび跡に使用できる美容液
にきび跡を治したい、改善したいと思っている方は多いのですが、なかなか良くならないのは・・・・