ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

にきび跡と毛穴のケア

にきびやニキビ跡ができる原因に毛穴が大きく関係していることは、「にきびとは〜ニキビの基礎知識(その1)(その2)」で説明しましたが、治療してニキビやにきび跡がよくなっても、再発してしまう人がいます。

 

これは、アクネ菌が毛穴の中にまだ残ってしまっているからです。
アクネ菌は常に毛穴の中にあって、殺菌しても完全に消滅させることはできません。

 

アクネ菌は皮脂を栄養分としているので、にきび跡をつくらないようにするためには、皮脂を常に取り除いてあげれば良いとも考えられますが、もしそんなことをすれば肌に潤いが無くなり、身体は皮膚を守ろうとして過剰に皮脂分泌が行われ、結果として毛穴は開いてしまい、にきびやニキビ跡が余計にできやすい体質になってしまいます。

 

要は毛穴の汗と皮脂のバランスが大切になってくるわけです。
毛穴が詰まってにきび跡が残ってしまった場合のケアは、まず毛穴を塞いでしまっている角質を取り除きます。
マッサージオイルやクレンジングオイルを使って優しくマッサージすることにより、改善することができるでしょう。

 

オイルは皮脂を抑え、毛穴の開きを防ぐ働きがありますから適度に肌の油分を補給をしてあげます。
肌のタイプとしては、かさつきタイプの方、たるみタイプの方、ベタつきタイプの方などがありますが、ベタつきタイプであっても逆に油分を補うことは必要で、化粧水だけで済ませるのはよくありません。

 

肌がかさついてしまうタイプの人の毛穴は、その周囲がかさついて目立ってしまうので、皮脂除去効果のある化粧品を使うと良いと思います。
ニキビ跡が残った毛穴のケアは、肌のタイプの違いでそれぞれケア方法が違ってしまいますので、上手くいかない場合は迷わず皮膚科などの専門医に相談する事をお勧めします。

 

また、近頃は人工皮膚というのがあって、にきび跡の修復や毛穴のトラブル解消、シミやくすみも綺麗にしてくれるということで高い評価を得ているようですよ。

にきび跡と毛穴のケア関連エントリー

にきび跡ができにくい肌への改善法
にきび跡は誰もができてほしくないものですが、大人にきびはいつできてしまうかわかりません。 もしも・・・・
にきび跡と紫外線
にきび跡と紫外線について説明します。 紫外線がにきびの原因になることは・・・・
にきび跡・肌トラブルを起こさないスキンケア
肌のトラブルには、ニキビやにきび跡、吹き出物、日焼けなどいろいろあるのですが、これら肌トラブルに巻き込まれることは・・・・
にきび跡スキンケアの基本
にきび・にきび跡のスキンケアの方法は色々とあるわけですが、ニキビケア・スキンケアの基本は・・・・
正しい洗顔方法でにきび跡ケア
にきび跡をケアするための基本は洗顔ですが、詳しくにきび跡の洗顔方法について見てみます。
にきび跡と毛穴のケア
にきびやニキビ跡ができる原因に毛穴が大きく関係している・・・・
ビタミンでするにきび跡ケア
にきびを作らないための普段のスキンケアにビタミンCが効果的だということは・・・・
にきび跡化粧品の基本知識
にきび跡ができてまった場合の化粧品はどういう使い方をすれば良いのか考えてみましょう。
にきび跡に使用できる化粧品
にきび跡に効果のある化粧品といってもたくさんの商品が発売されています。 にきび用化粧品ランキングでも常に・・・・
にきび跡に使用できる化粧水
にきび跡には化粧水も効果のある化粧品です。 ターンオーバーが正常に行なわれていれば・・・・
にきび跡に使用できる美容液
にきび跡を治したい、改善したいと思っている方は多いのですが、なかなか良くならないのは・・・・