ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

ビタミンCでするニキビケア

ニキビケアするにはビタミン類が欠かせません。
ビタミンAは角質が多くなってきた時に有効で、ビタミンB2、B6は皮膚や粘膜の新陳代謝に必要な栄養素で、これが不足すると皮脂分泌のコントロールに異常が起きたりします。
また、ビタミンEは活性酸素を除去して皮脂が酸化してしまうのを防いでくれます。

 

そして、こんな大切な役割をもつビタミン群の中でもビタミンCの働きが一番重要かも知れません。
ビタミンCは皮膚の角栓を緩め、皮脂の過剰分泌を抑えたり、ニキビができたときの炎症も抑えるてくれます。
また、活性酸素の除去やにきびの色素沈着を防ぐなどいろいろな効果があるので、ニキビケアのほか美肌効果、美白効果もあるということです。

 

それに加えて、ビタミンCが真皮に到達するとコラーゲンが生成され、ターンオーバーを行うための栄養分まで作ってくれるというのですが、このことは、ビタミンCが真皮まで届けば、肌の表面から行なっていたニキビケアを肌の内側からができるということを意味します。

 

ここまで聞くと、絶対に毎日ビタミンCを取らないといけないと思いますよね。
ビタミンCが多く含まれる食材には、パセり、小松菜、ピーマン、ブロッコリー、レモンなどの緑黄色野菜やイチゴ、トマト、ブルーベリー、みかん、パパイアなどの果物があります。

 

食べ物でビタミンCを摂取することはできますが、肌に素早く効果を現せるには化粧水での摂取が一般的です。
ただ、ビタミンCは空気に触れると酸化しやすくて、水に溶かすと活性を失い、それ自体も肌への吸収がされにくいので、化粧水で真皮まで浸透させるのは難しいと言われています。

 

それじゃニキビケアできないじゃない、と言われそうですが、ここで開発されたのが「ビタミンC誘導体」というものです。
ビタミンC誘導体は厚生労働省がその効果を認めたもので、角質層への透過を良くし、肌に吸収されてから酵素反応によってビタミンCに変化することができるんです。

 

ビタミンC誘導体には水溶性ビタミンC誘導体など、いくつか種類がありそれぞれ特徴がありますが、化粧水を選ぶ場合にはビタミンC誘導体が入っている化粧水を選びましょう。

ビタミンCでするニキビケア関連エントリー

にきびケアの基本(1)
にきびケアには、にきびが出来てしまった時のケア、にきびが出来ないようにするためのスキンケアがあると思いますが、ニキビに対して正し知識で対処するということが・・・・・
にきびケアの基本(2)
今現在にきびができていなくても、過去におでこニキビや顎にきびができた経験のある人は、普段からのスキンケアに少し気を使った方がよいかも知れません。 スキンケア化粧品も・・・・
にきびとスキンケア
にきびを予防しようと思うと、毎日のスキンケアは欠かすことのできない大切なことです。 エステサロンでエステティシャンのマッサージなどを受けながらスキンケアをすることができれば、・・・・
ニキビケアとアクネ菌
ニキビケアやニキビの原因の話になると「アクネ菌」というのが出てきますが、アクネ菌というのはどう いうものかご存知でしょうか?
にきびの種類とニキビケア
にきびの状態・症状にはいくつかの段階があって、種類分けすることができますが、それぞれにニキビケアの方法も異なってきます。 にきびの種類としては・・・・
ニキビ芯のケア
にきびができた時は手を触れないようにするのが基本ですが、にきび症状の初期であるニキビ芯については、放置すると悪化することがあるため・・・・
ニキビケアには洗顔
ニキビケアには洗顔は欠かせない毎日の作業です。 ニキビというのは皮脂が毛穴に詰まって、そこにアクネ菌が繁殖するために炎症を起こしている状態ですから・・・・
ニキビケアできる食事は
ニキビケアしようと思ったときに、毎日洗顔をしたりにきびに専用の化粧水や化粧品を使うことも、必要なことですが、にきびの原因は・・・・
ビタミンCでするニキビケア
ニキビケアするにはビタミン類が欠かせません。 ビタミンAは角質が多くなってきた時に有効で、ビタミンB2、B6は・・・・
あごにきびのニキビケア
にきびは顔や背中、胸、お尻など色々な場所に顔を出しては、憂うつな気分にさせてくれますが、あごにきびも・・・・
背中にきびのニキビケア
背中にきびも案外と出来やすいものです。 背中にきびは自分の目で直接確認することも難しいので、ニキビケアは疎かになりがちで・・・・
睡眠時のニキビケア
睡眠時にもニキビケアに気を使いたい事がいくつかありますのでご紹介したいと思います。 にきび肌なので・・・・
外用薬によるニキビケア
ニキビケアの手段として最も多いのが外用薬によるニキビケアだと思います。 にきびができたことに気が付けば・・・・
内服薬によるニキビケア
ニキビケアするための薬としては外用薬と内服薬に分けられます。 外用薬によって皮膚に薬を塗るだけでは改善できない場合は、一般的に内服薬を服用することになるでしょう・・・・
漢方薬によるニキビケア
漢方薬によってニキビケアすることもできます。 ニキビケアというと、にきび箇所に塗りこむ外用薬や内服薬である抗生物質などに見られるように・・・・
皮脂分泌とニキビケア(1)
皮脂分泌への対策はニキビケアとしてとても大切なことです。 あなたは乾燥肌でしょうか?それともオイリー肌ですか?
皮脂分泌とニキビケア(2)
ニキビケアとして皮脂分泌の対策もきちんとしたいですね。 皮脂腺が集中している面積は広いので、オイリー肌の人がちょっと油断して皮脂を放置していると・・・・
ストレスとニキビケア
ニキビができる原因の一つにストレスがあります。 ストレスがたまってくると「胃が痛くなる」ということを聞きますが、それと似たようにストレスがたま ると・・・・
前髪とおでこにきびとニキビケア
おでこにきびが出来てしまいますと、とても目立つのですごく憂うつな気分になりますよね。 そのため、おでこにきびを隠そうと前髪を垂らしたりする人が多いのですが・・・・
にきびは潰さないで
白にきびが出来てしまったのを鏡で眺めていると、つい潰したくなってきませんか? よく、にきびは触るなと言われますが・・・・
爪とニキビケア
にきびが出来てしまった時は、悪化させないためにできるだけニキに触らずにおくのが基本となりますが、つい触ったり潰したりしてしまうのが・・・・
にきび跡のケア
にきび跡のケアは通常のニキビケアだけでは改善することは難しいです。 にきび跡には大きく2つに分けることができますが、ひとつは色素沈着で・・・・
生理前のニキビケア
にきびが生理前になるとできてしまって困るという人は多いと思いますが、なかなか分かっていてもニキビの発生を抑えることができません。 生理前のニキビケアとして・・・・