ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

皮膚科で行なうにきび治療(2)

にきびができてしまって、自宅でするスキンケア市販の治療薬などでは、どうも良くならないという時は早い目に皮膚科を受診してほしいと思います。

 

皮膚科で行なわれるにきび治療としては、内服薬治療、外用薬治療、レーザー治療、ケミカルピーリング、光治療、手術治療などいろいろありますが、医師の説明を充分に聞いて、理解してから治療を受けるようにしましょう。

 

皮膚科で行なうにきび治療に手術治療がありますが、これを行う時は相当症状が悪化しており、にきびの瘢痕を一つ一つ切除していく方法です。
ここまで悪化するには本人も相当我慢を強いられていたとおもいますが、それほどまで我慢する前に、皮膚科で治療を受けて欲しいと思います。

 

皮膚科で行なうにきび治療としてケミカルピーリングという治療方法があります。
ケミカルピーリングというのはグリコール酸などの強い酸を使用して、古くなった皮膚の角質をを除去し、新陳代謝を活性化させて、きれいな肌を蘇らせることをいいます。

 

ニキビにとっては古い角質が肌に残っていることは、毛穴を塞いでしまいアクネ菌を繁殖させてしまう元になりますから綺麗にしておきたいです。
肌質をニキビが出来ないようにするにはなかなか簡単にはできませんから、ピーリングの技術はにきび治療にとってもとても大切なことなんです。
ケミカルピーリングは自宅でする人も増えていて、皮膚科でもホームケミカルピーリングセットをすすめる医者もいます。

 

もうひとつレーザー治療について少しふれておきますと、
にきび治療としてのレーザー治療は、にきびの炎症を鎮めるのに効果的で、ニキビにレーザー光線を照ることにより、アクネ菌を殺菌してしまおうという方法です。
ピンポイントな治療方法ですが、最近ではしみやクスミも改善してくれ、敏感な肌の方にも副作用がないという安全なレーザー光が開発され、よく利用されるにきび治療法となっています。

皮膚科で行なうにきび治療(2)関連エントリー

にきび治療について(1)
にきび治療の方法は色々とありますが、わざわざ皮膚科や病院へ行くことはしないという人も多いようです。 ニキビなんか大したことじゃないといって甘く考えていると・・・・
にきび治療について(2)
にきび治療の方法には様々あるわけですが、どの方法をとるかというのは、その人の体質や治療方法の好み、費用面、即効性があるかないかなど、で選択するにきび治療法は・・・・
皮膚科で行なうにきび治療(1)
にきび治療は皮膚科でできるということを知らない人が、かなり居るように思います。 にきびが悪化せず1つ2つくらいなら市販の薬で済ますということもできますが、・・・・
皮膚科で行なうにきび治療(2)
にきびができてしまって、どうも良くならないという時は早い目に皮膚科を受診してほしいと思います。 皮膚科で行なわれるにきび治療としては、内服薬治療、・・・・
にきび治療〜正しい皮膚科選び
にきび治療をしてくれる皮膚科を探しか方がわからないという方にちょっとアドバイスをしたいと思います。 皮膚科であればどこの病院も、にきびを診察してくれることはできますが、・・・・
にきび芯の出し方
にきび芯ができている状態というのは、皮脂や汚れなどの老廃物が毛穴が詰まり排出できない状態で、比較的初期の頃にできるものです。 この時は毛穴が詰まり始めの段階と言えますから、・・・・
LED療法でにきび治療
LEDというのは次世代の照明としても使われるようになってきた発光ダイオードのことですが、そのLEDがにきび治療としても脚光をあびてきています。 肌を若返らせる光療法というのは・・・・
ホルモン治療でにきびを軽減
にきび治療法のひとつとしてホルモン治療というのがあります。 にきびが出来る原因としてホルモンバランスの乱れがありますが・・・・
にきびのレーザー治療
にきび跡やできたてのニキビに対処するためにレーザー治療が注目されています。 今まではレーザー治療というと、にきび跡への治療のことを言いましたが、今はできてしまったニキビを・・・・
ケミカルピーリングでにきび治療
ケミカルピーリングでニキビケアしてみませんか。 ケミカルピーリングというのは、グリコール酸など皮膚に障害を与える化学物質を肌に塗布することによって・・・・