ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

にきびとクレンジング剤の関係

大人にきびが出来やすいニキビ肌の方はクレンジング剤の選び方についても慎重になってほしいと思います。
クレンジング剤はどのような成分からできているかご存知でしょうか?

 

大人の女性であればメイクをすることが多いわけですが、このメイク汚れを効率的に落とすために一般的なクレンジング剤には多量の油分と界面活性剤が使われています。

 

にきびとは〜ニキビの基礎知識(その1)」で説明していますが、肌が炎症してにきびはとなるのはアクネ菌が原因なので、アクネ菌が喜ぶ油分を多く含むクレンジング剤はできれば避けるべきなのです。
しかしそれは難しいので、大人にきびケアを考えた場合、ニキビ肌に極力負担のないクレンジング剤を使用することが大切です。

 

クレンジング剤のタイプを3つに分類すると、
○ニキビ肌に負担が大きいものに、ふき取りタイプ(シートタイプ)、オイルタイプ、リキッドタイプ、泡タイプがあります。

 

○次に、肌への負担を軽くしながらもそこそこメイク汚れを落とせるタイプとして、油性ジェルタイプ、クリームタイプ。

 

○肌には優しいですがメイク汚れを落としにくいタイプは乳液タイプや水性ジェルタイプとなります。

 

ふき取りタイプのクレンジング剤は手軽に利用できるのですが、頻繁に利用しているとそのたびに炎症を起こした肌に負担をかけることになるので避けたいところです。
また、メイク汚れを肌に残したままでは大人にきびを悪化させてしまうので丁寧にしたいところですが、クレンジング時に洗い流す時間が長くなると、過剰に角質を奪うことになり乾燥状態になってしまいますから、簡単に洗い流せるものが良いでしょう。

 

クレンジング時間の理想は1分から2分以内ですね。
大人にきびは炎症が発症し刺激に敏感になっていますから、不用意にクレンジング剤を使用すると悪化してしまう可能性が高いため、刺激が弱くて肌に優しいもの、油分や香料・防腐剤などの添加物ができるだけ含まれてないもの、クレンジング時間が短くてすむものが理想的です。

 

いろいろなタイプを試してみて、ご自分の肌に合ったクレンジング剤を選んでほしいものですが、まずは油性ジェルタイプ、もしくはクリームタイプが無難ではないかと思います。

にきびとクレンジング剤の関係関連エントリー

にきび用化粧品の特徴
にきび用化粧品というのは、にきびができている人を対象にした化粧品のことで、石鹸や化粧水、ジェル、クリームなど様々な種類のものが販売されていますが、にきび用化粧品では・・・・・
にきび用化粧品ブランド
にきび用化粧品というのは、にきび肌に悩む人のために開発された、にきび専用の化粧品で、いろいろな化粧品ブランドが参入しています。 特に大人にきびがたびたび出来て困っている人は、・・・・
にきび化粧水について
ニキビ予防やニキビができた時の化粧水はどんなものが良いのでしょうか? にきびを予防したり、出来てしまったにきびを改善するためには肌の保湿は欠かせないといわれますが、・・・・
にきび化粧水の選び方
にきびが出来やすい肌質の人は、専用のにきび化粧水を使うことをオススメします。 一般的に乾燥肌とオイリー肌に分ければ、乾燥肌の人は肌の状態がよくありませんから、・・・・
にきび石鹸でニキビ予防する
にきびケアとして、普段使用している石鹸を替えるだけでも改善されることがあります。 にきび予防やにきび対策のための、薬や化粧品はたくさん販売されていますが、・・・・
ピーリングジェルでニキビ対策
ニキビが出やすい方には、クレンジング剤の選択にも気を使っている方が多いと思います。 クレンジング剤を正しく選べていないと、・・・・
にきびができた時の化粧の注意
にきびが出きてしまった時は、化粧を控える方が良いという事はハッキリと言えます。 にきびができているのに化粧を長時間していたり、にきびを隠すために・・・・
ニキビケアできる化粧品とは
にきび跡が気になる場合、化粧で誤魔化そうとする人が多いのですが、これは肌にとっては自殺行為と言えます。 にきび跡に化粧品が取り付き、さらに・・・・
にきびとクレンジング剤の関係
大人にきびが出来やすいニキビ肌の方はクレンジング剤の選び方についても・・・・
にきびとファンデーションの関係
大人にきびとファンデーションの関係については相反する関係と言えるでしょう。 ファンデーションというのは・・・・
にきびと洗顔料
にきび肌、ニキビ体質の方には洗顔料選びは大切です。 思春期にきびの場合・・・・
にきびと美白剤
にきびに美白剤を使って良いのでしょうか? 美白効果のある化粧品は・・・・
日焼け止めとニキビの関係
日焼け止めを塗ってニキビが増えた、悪化したという話をよく耳にしますが、・・・・