ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

にきびと美白剤

にきび美白剤を使って良いのでしょうか?
美白効果のある化粧品は数多くあり、様々な美白剤が添加されています。

 

もともと美白という言葉は「メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」ことと定義されますが、美白化粧品に漂白作用というものはなく、肌の色が白くなることはないということは理解してほしいと思います。

 

しかしながら、高濃度のビタミンCを配合した美白剤(ルミキシル、あるいはハイドロキノン)などは、にきび跡色素沈着を改善してくれるようです。

 

ビタミンCには炎症を止める働きがあり美白効果をうたう市販化粧品にも含まれていて、各メーカーによって、配合成分の組み合わせ、濃度が異なっていますが、濃度は3%までと薬事法で制限されているため効果は薄いでしょう。

 

美容クリニックなどの医療用であれば美白・ニキビ治療として、高配合された医療用外用剤を処方してもらえます。

 

にきび跡にはメラニン色素の沈着が原因になっている場合がありますから、このときは美白剤を併せて使うと有効ではないでしょうか。

 

美白剤にもビタミンCは欠かせないものになっているのですが、天然のビタミンCは水に溶けると酸化してしまうので、肌に吸収されやすいビタミンC誘導体を使った美白剤がにきび治療クリームとして開発されています。

 

ただし、美白剤の中でもハイドロキノンについて言えば、メラニン色素を作る細胞の働きを弱める力がありニキビを予防・改善することができますが、にきびがかなり進行してしまっている場合には、レーザー治療ケミカルピーリングなどを施さないと満足な効果は得られないと思われます。

 

いずれにしてもニキビは日頃からのスキンケアが大切ですね。

にきびと美白剤関連エントリー

にきび用化粧品の特徴
にきび用化粧品というのは、にきびができている人を対象にした化粧品のことで、石鹸や化粧水、ジェル、クリームなど様々な種類のものが販売されていますが、にきび用化粧品では・・・・・
にきび用化粧品ブランド
にきび用化粧品というのは、にきび肌に悩む人のために開発された、にきび専用の化粧品で、いろいろな化粧品ブランドが参入しています。 特に大人にきびがたびたび出来て困っている人は、・・・・
にきび化粧水について
ニキビ予防やニキビができた時の化粧水はどんなものが良いのでしょうか? にきびを予防したり、出来てしまったにきびを改善するためには肌の保湿は欠かせないといわれますが、・・・・
にきび化粧水の選び方
にきびが出来やすい肌質の人は、専用のにきび化粧水を使うことをオススメします。 一般的に乾燥肌とオイリー肌に分ければ、乾燥肌の人は肌の状態がよくありませんから、・・・・
にきび石鹸でニキビ予防する
にきびケアとして、普段使用している石鹸を替えるだけでも改善されることがあります。 にきび予防やにきび対策のための、薬や化粧品はたくさん販売されていますが、・・・・
ピーリングジェルでニキビ対策
ニキビが出やすい方には、クレンジング剤の選択にも気を使っている方が多いと思います。 クレンジング剤を正しく選べていないと、・・・・
にきびができた時の化粧の注意
にきびが出きてしまった時は、化粧を控える方が良いという事はハッキリと言えます。 にきびができているのに化粧を長時間していたり、にきびを隠すために・・・・
ニキビケアできる化粧品とは
にきび跡が気になる場合、化粧で誤魔化そうとする人が多いのですが、これは肌にとっては自殺行為と言えます。 にきび跡に化粧品が取り付き、さらに・・・・
にきびとクレンジング剤の関係
大人にきびが出来やすいニキビ肌の方はクレンジング剤の選び方についても・・・・
にきびとファンデーションの関係
大人にきびとファンデーションの関係については相反する関係と言えるでしょう。 ファンデーションというのは・・・・
にきびと洗顔料
にきび肌、ニキビ体質の方には洗顔料選びは大切です。 思春期にきびの場合・・・・
にきびと美白剤
にきびに美白剤を使って良いのでしょうか? 美白効果のある化粧品は・・・・
日焼け止めとニキビの関係
日焼け止めを塗ってニキビが増えた、悪化したという話をよく耳にしますが、・・・・