ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

大人にきび、というのは?(その1)

大人にきびに悩む人が増えていると聞きますが、増えている理由を考える前に、大人ニキビというのはどういうニキビのことなのか調べてみたいと思います。

 

思春期にきびと比較すると大人にきびが分かりやすいと思います。
にきびは10代にはいった思春期の頃から出始め、20歳すぎまで出やすいです。

 

でも、思春期を過ぎてからでも、にきびは出ることがあるわけで、普通はニキビとは云わずに「吹き出物」といいます。
それが、これを最近は、大人になってから出るにきびなので“大人にきび”と呼ぶようになったみたいです。

 

10代になった思春期頃にできるにきびの原因は、男女とも体内の男性ホルモンの分泌が活発になることから、皮脂が毛穴に、他の肌の汚れと供に詰まり、これが炎症を起こしてしまうからです。

 

これに対して大人にきびは、原因候補がいろいろありまして、ストレスが原因であったり、不規則な生活が原因であったり、栄養が偏った食生活の乱れ、ホルモンバランスの異常、女性の生理、紫外線などが挙げられます。

 

この大人にきびに悩む人が増えているといわれるのは、原因から推測できるように、以前に比べて社会の仕組みや、人間関係が複雑になり、ストレスが溜まりやすくなっているためや、仕事が24時間体勢の会社が多くなり、交代勤務により規則正しい生活が難しくなってしまったなどがあります。

 

こうなると、2次的に食生活が乱れ、不眠になり、運動不足、ホルモンバランスの崩れなどが起こって、身体の中の老廃物が上手く排出されないのでしょう。

 

大人にきびの症状としては脂っこい部分やべたつく場所などにできやすく、顔では、額や頬、口の周り、その他の場所では首や胸元、背中などが多いようで、白い膿をもっているニキビになりやすいようです。

 

これは白にきびと云われるもので、潰すと白い芯のようなものがありますが、肌を傷つけるので無理に潰さない方が良さそうです。
赤にきびや、黒にきびというのもありますが、他のところで説明したいと思います。

 

大人にきびを予防するためには、やはり生活習慣を規則ただしくし、食生活を見直していく必要があるでしょう。

大人にきび、というのは?(その1)関連エントリー

大人にきび、というのは?(その1)
大人にきびに悩む人が増えていると聞きますが、増えている理由を考える前に、大人ニキビというのはどういうニキビのことなのか調べてみたいと思います。 思春期にきびと大人にきびの・・・・
大人にきび、というのは?(その2)
大人にきびというのは、思春期にきびと同じもので、皮脂分泌が活発なって、アクネ菌を増殖させてしまった結果起こるものですが、ニキビの発生要因に違いが・・・・
白にきび、というのは?
白にきびというのは、ニキビが悪化する段階の中でも初期の段階の症状のことで、、毛穴のところにチョロッと白くみえるのがそれです。 白にきびができる原因というのは、・・・・
黒にきび、というのは?
にきびは、黒にきび、白にきび、赤にきびなど、にきびの状態によってそれぞれに呼ばれることがあり ます。 黒にきびというのは、白にきびが悪化して次の段階に進行した状態のにきびで・・・・
赤にきび、というのは?
赤にきびは見るからに痛そうで、にきびが赤く炎症を起こしている状態ですが、いきなり赤にきびになるのではなく、白にきび、または黒にきびの状態のときにケアしていれば、・・・・
黄にきび、というのは?
黄にきびというのは、赤く炎症を起こしている赤にきびが、さらに悪化した状態のものです。 ニキビの最終形であり「化膿にきび」とか「膿腫」と呼ばれます。 黄にきびを見てみると、・・・・