ニキビ予防〜にきび跡の治し方とケア方法

スポンサード リンク

白にきび、というのは?

にきびは、白にきび黒にきび赤にきびなど、にきびの状態によってそれぞれに呼ばれることがあります。

 

白にきびというのは、ニキビが悪化する段階の中でも初期の段階の症状のことです。
白にきびは、皮膚が少し盛り上がり、毛穴のところにチョロッと白くみえるのがそれです。

 

白にきびができる原因というのは、肌が汚れたり皮脂や古い角質が増えることで、毛穴が塞がってしまうからです。

 

白にきびには、皮膚がふくらんできてつぶれるタイプと、皮下にこもってしまっているタイプがありますが、段階的にはまだ重症ではないので早いうちにケアすれば、改善の余地は充分あります。

 

原因が皮脂や古い角質が詰まったことにあるわけですから、普段から綺麗に汚れを落とすように心掛け、毛穴の中の汚れもきれいにしていれば、にきびは防げると思います。

 

女性の場合は、化粧をする年頃になれば、特に注意して丁寧にメイクを落とし、毛穴の奥まできれいに洗顔するようにしましょう。

 

洗顔を疎かにすると、すこしづつでも汚れがたまっていきますから、毛穴の中に皮脂や角質が詰まり、そして皮脂が出られなくなって白ニキビが出来てしまいます。

 

古い角質の場合は、通常、酵素の働きによって肌から剥がれ(ピーリング)ますが、肌が極度に乾燥していたり、ストレスがたまってホルモンバランスが乱れていると、酵素が正常に働かず、角質も厚くなってしまい、脂肪もたまります。

 

白にきびができてしまったという場合には、刺激して悪化しないために、触らないようにします。

 

白ニキビは、中に芯を持っているので、つい潰して出してしまおうとする人がいますが、つぶれた部分から菌が入って化膿し、赤く腫れてくるので自然に治るのを待つのが一番いいようです。

白にきび、というのは?関連エントリー

大人にきび、というのは?(その1)
大人にきびに悩む人が増えていると聞きますが、増えている理由を考える前に、大人ニキビというのはどういうニキビのことなのか調べてみたいと思います。 思春期にきびと大人にきびの・・・・
大人にきび、というのは?(その2)
大人にきびというのは、思春期にきびと同じもので、皮脂分泌が活発なって、アクネ菌を増殖させてしまった結果起こるものですが、ニキビの発生要因に違いが・・・・
白にきび、というのは?
白にきびというのは、ニキビが悪化する段階の中でも初期の段階の症状のことで、、毛穴のところにチョロッと白くみえるのがそれです。 白にきびができる原因というのは、・・・・
黒にきび、というのは?
にきびは、黒にきび、白にきび、赤にきびなど、にきびの状態によってそれぞれに呼ばれることがあり ます。 黒にきびというのは、白にきびが悪化して次の段階に進行した状態のにきびで・・・・
赤にきび、というのは?
赤にきびは見るからに痛そうで、にきびが赤く炎症を起こしている状態ですが、いきなり赤にきびになるのではなく、白にきび、または黒にきびの状態のときにケアしていれば、・・・・
黄にきび、というのは?
黄にきびというのは、赤く炎症を起こしている赤にきびが、さらに悪化した状態のものです。 ニキビの最終形であり「化膿にきび」とか「膿腫」と呼ばれます。 黄にきびを見てみると、・・・・